Advent Calendar(アドベントカレンダー)は、クリスマスまでの日数を数えるために使用されるカレンダーです。
FabLab SENDAI – FLATではこれに倣って、クリスマスシーズンになると色んな方法で毎日1つ数字を作ってきました。
2019年の作品はこちら)(2020年の作品はこちら

2021年は、FLATだけでなく日替わりで色んな方に参加いただき、25日までカウントアップしていきます!
素材も方法も自由な異種格闘戦で、作られる作品の幅もグッと広がった今年のアドベントカレンダー。
さてどんな数字が出てくるのでしょうか?


2021年の20日目はこちら ↓

“20” by analog


シルクスクリーンで使用されるメッシュと感光乳剤を使って、
全部フリーハンドでシルク印刷を行ってみた。


[材料]
・メッシュの切れ端
・感光乳剤
・水性インク


作り方

端材のメッシュに乳剤でハンドペイント。
太陽露光で2分。
インクを刷って完成。


[利点]
ステンシル感覚で手軽に作れる。
フレームがないので頑張れば曲面に刷れる。

[欠点]
刷っててブレる。
きれいに刷れない。


作者紹介

analog
印刷加工に特化したレンタルスタジオ。
製本加工(天のり・かがり製本・PUR製本・中綴じ・平綴じ・ミシン綴じ・アイレット・箔押し)、
シルクスクリーン(紙〜衣類まで)、全判レーザーカッター(カット〜彫刻まで)
出店・出張依頼などもお気軽に