FLAT BLOG

2015.5.6

5月20日(水)開催!『Neji Night 2015』

nejinight_2
FabLab SENDAI – FLAT Presents『Neji Night 2015』

FabLab SENDAIのSpecial Partyにねじ込まれた奇跡のラインナップ!
GUEST MCの熱い『ねじトーク』と、FabLab SENDAI特製『ねじフード』がお出迎え!
圧力に負けてマイナスに潰れても、このパーティでプラスに頭を切り替えろ!

2015/5/20(水)@FabLab SENDAI – FLAT

OPEN 18:20 / START 18:30 /  CLOSE 21:00(予定)

当日券 ¥1,000(税込) ※Drink & Food 付

【GUEST MC】

◆荒井 実(Arai Minoru  / (有)サンダル)
『ネジのおかげで職人技は要らなくなったわけよ』
M3の鍋ビスをメイン使いしているという荒井氏。しかしながら、ネジをなるべく使用しないプロダクト設計にも定評があり、更に自作3Dプリンタ界にも精通している彼には、まさに向かう所敵なしである。
・(有)サンダル http://www.3dal.co.jp/
・RepRap用オートレベリング http://www.3dal.biz/

◆門田 和雄(Kadota Kazuo / ファブラボ関内)
『町工場見学からねじを製造されている方たちと多く知り合い、その後、ねじ商社やねじ業界紙の方々などともお知り合いになり、ねじの本を数冊執筆しました。』
門田氏は、M3〜M4をメインに、幅広いねじを使用するまさに“ねじ博士”であると言っても過言ではない。落ち着いた物腰からは想像できないほどのねじに対する熱い思いを、トークではきっとぶつけてくれることだろう。
・ファブラボ関内 http://fablab-kannai.org/
・KADOTA LAB http://kadota1.wix.com/robotakun

 

【申し込みフォーム】
こちらのサイトからお申し込みください。
http://peatix.com/event/88845

当日は、以下のテーマでお二人に熱いトークを繰り広げていただきます!それぞれどんなねじなのか気になりますね〜(^^)
(1)思い出のねじ(ねじにハマるきっかけとなったねじ)
(2)もし1つしか持ち歩くことができないとしたら、これを携帯したい!というねじ(困ったらこれを使っておけ!というねじ)
(3)素人には扱いが難しいねじ
(4)使い道がかなり限定されているねじ(ほとんど使用したことがない、でも面白いというねじ)
(5)人生最後の日に締めたいねじ

ねじにご興味のある方、たまたま予定が空いているなという方、FabLab SENDAIに一度行ってみたかったんだよねという方など、どなたでもウェルカムなイベントです。ぜひみなさまお気軽にご参加くださーい( ´ ▽ ` )ノ

Category