FLAT BLOG

2015.6.4

6/14(日)開催!『Material Finishing Workshop Vol.2 -自分の手で仕上げるウッドボードづくり-』

mfw_juju_150614_2

『Material Finishing Workshop』では、レーザーカッターや3Dプリンタを使って作られた造形物の“仕上げ方法”を学んでいきます。もちろん、マシンを使わずにつくった作品にも応用可能な内容なので、一歩進んだものづくりにチャレンジしたいという方はぜひご参加くださいね!

今回は、 宮城県石巻市に工房を構え、無垢の木を使った家具や作品を製作されている木のしごと 樹々 齋藤英樹さんをお招きします。ウッドボードを作りながら、木材のやすりがけやオイルフィニッシングについて学んでいきましょう!

 

◆木のしごと 樹々 齋藤さんより一言

木はとても個性豊かな素材で、どの木のどの部分を使うかで作品の表情が全く変わってしまいます。
今回は私が家具製作に使っている木の中から10種類のサンプルをご用意いたしました。
それぞれの葉っぱの形をオイルで仕上げながら、ちょっとした工夫や注意点をお話ししたいと思います。

****************************************

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワークショップでは、葉っぱ型にカットされた10種類の木材に、やすりがけとオイルフィニッシングを施してA4サイズほどのウッドボードをつくります。それぞれの木材は取り外しが可能なので、裏にピンやマグネットをくっつけるなど、アレンジの方法もぜひ考えてみてくださいね!
(※当日ご用意するボードは、写真のものと一部デザインが変更となります。)

 

日 時:6月14日(日) 10:00〜 (所要時間2時間程度)

場 所:FabLab SENDAI – FLAT(仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4F-1)

講 師:木のしごと 樹々 齋藤英樹さん(http://juju2005.com/

参加費:3,500円(1つあたりの材料費・加工費込み)

定 員:8組(要予約/2人で1つ作るというのもOKです!)

申し込み方法:(6月13日(土)20:00締切)

件名に『6月14日(日)ワークショップ参加希望』とご記入いただき、 本文に『参加者氏名』・『電話番号』・『メールアドレス』・『参加希望人数』を明記の上、info@flatjp.comへメールにてお申し込みください。

Category