EVENT

2017.1.14

《 素材をつくろう会|その1:拭き漆MDF 》

sozai_ws_part01

ホームセンターやインターネット通販で簡単に手に入る素材もいいけれど、せっかく何かを作るのだったら、素材もオリジナルのものを使ってみませんか?

FabLab SENDAI – FLATでは、デジタルファブリケーションに限らず様々なものづくりに使用可能な素材を作る『素材をつくろう会(仮)』をスタートします!

1回目の素材は『拭き漆(ふきうるし)MDF』。木材を繊維状にほぐしたものを接着剤で固めて作られるMDFは、レーザー加工で使用されることの多い素材です。そこに漆(うるし)塗りの伝統的な技法のひとつである“拭き漆”を施し、普通のMDFとは一味違う素材に仕上げていきます。

p1170065
左が普通のMDF、右が拭き漆を施したMDFの表面です。今回は生漆を使用するので深い茶色に仕上がりますが、朱や黒などの色漆を使用するとまた違った表情になります。

p1170080
FabLab SENDAIでも、様々な作品の制作にこの拭き漆MDFを使用しています。特に、UVプリンタでの白色プリントは、非常に綺麗に仕上がるのでとてもオススメです!

いつもの素材に一手間かけて、一歩先のものづくりにチャレンジしてみましょう!


[日時]
2017年1月14日(土)15:00 – 16:30

[会場]
FabLab SENDAI – FLAT (仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4F-1)

[参加費]
おひとり ¥1,500

[制作物]
290 x 360 x 2.5mmの拭き漆MDFを、おひとり1枚お持ち帰りいただけます。

[定員]
6名(要予約/10歳以上、小学生以下は保護者同伴)

[お申込み方法](1月13日(金)20:00締切)
件名に『素材をつくろう会参加希望』とご記入頂き、
本文に『(1)氏名』・『(2)参加人数』・ 『(3)電話番号』・『(4)メールアドレス』を明記の上、
info@flatjp.comへメールにてお申込みください。

[注意事項]
・本漆には肌がかぶれる成分が含まれており、漆アレルギーをお持ちの方は稀に症状が見られる場合があります。予めご了承ください。
・漆は衣服に付着すると落ちません。汚れても良い服装でお越しください。(エプロン、アームカバーがあると便利です。)
・髪の長い方は必ずまとめてください。
・漆は硬化に時間を要するため、今回制作した素材のお渡しは1月27日(金)以降となります。


[お問い合わせ先]
FabLab SENDAI – FLAT(担当:小野寺)
980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4F-1
Tel 022-797-5384(水・金・土 10:00~20:00のみ受付)
Mail info@flatjp.com

イベント開催日 2017.1.14
イベント開催時間 15:00 - 16:30
イベント開催場所 FabLab SENDAI - FLAT