FLAT BLOG

2015.4.7

【重要なお知らせ】2015年度より利用システムが変わります!

opening2

2015年5月、わたしたちFabLab SENDAI – FLATは設立から3年目を迎えます!

FabLab SENDAI – FLATは、2013年5月より仙台市の緊急雇用対策事業である『クリエイターのためのものづくり支援事業』として運営を行なってきました。学生さんや個人クリエイターさん、学校・企業の皆さんなど、たくさんの方に支えられてここまできました。そして設立3年目を迎える2015年、緊急雇用対策事業の契約期間満了に伴い、運営体制及び利用システムを一新することとなりました。

 

メンバーのみなさんに、より楽しく、自由にものづくりをしていただくために、利用料やオープンデー等を下記のとおり変更させていただきます。尚、利用システムの詳細は『設備と予約』、『営業情報』のページに記載していますので、そちらも合わせてご覧ください。

 

1.オープンデーについて(詳細はこちら:『営業情報』)

《変更前》毎週木〜月曜日 12:00〜20:00 → 《変更後》毎週水・金・土 10:00〜20:00

オープン時間が2時間早まり、オープンデーは週5日から週3日に変更となります。機材の利用予約方法等はこれまでと変わりません。

 

2.機材の利用料について(詳細はこちら:『設備と予約』)

各機材について、下記のとおり変更となります。

◆レーザーカッター(Oh-Laser HAJIME):¥1,500/ 1時間

◆レーザーカッター(trotec Speedy100):¥3,000/1時間

◆3Dプリンタ(Replicator2):¥500/1時間

◆デジタルミシン(JAGUAR SP-4000):¥500/時間

◆カッティングマシン(Silhouette CAMEO):¥500/時間

今後は、機材の利用については学生料金を廃止させていただきます。また、これまで無料だった機材についても利用料を頂戴させていただきますのでご注意ください。

 

3.月額会員制度について(詳細はこちら:『営業情報』)

初回講習受講済みの全ての機材について、1ヶ月あたり下記の料金で何度でもご利用いただけるようになりました。(※ただし、レーザーカッター trotec speedy 100につきましては、1時間あたり¥1,500円頂戴いたします。)

◆一般会員:¥5,000/1ヶ月

◆学生会員:¥3,000/1ヶ月

国内外で開催されるファブラボ会議への出席等により、月によって利用可能な日数が変動する可能性がございます。予めご了承ください。

 

4.初回講習受講料について(詳細はこちら:『設備と予約』)

各機材初回講習、ソフトウェア講習につきましては、下記のとおり変更となります。

◆各機材の機材初回講習:¥2,500/1機材

◆ソフトウェア講習+機材初回講習:¥4,000/1機材

講習受講後、レーザーカッター(Oh-Laser HAJIMEのみ)は30分間、その他機材は1時間まで無料で利用可能です。ミリングマシン(MODELA)の初回講習等は現在調整中です。また、上記初回講習とは別に、2D3Dソフトウェアのミニ勉強会も実施予定です。

 

5.見学会の実施について(詳細はこちら:『設備と予約』)

国内外のファブラボやファブラボ仙台の取り組みについての説明、機材の加工デモ等をご覧いただける見学会を隔週で実施いたします。料金等現在最終調整中ですので今しばらくお待ちください。

 

また、これまで以上に地域と密接に関わりながらラボを運営し、プロジェクトを進めていくために、運営母体を「株式会社anno lab」から「一般社団法人FLAT」」へ移行いたしました。一般市民やクリエイター、中小企業が気軽にデジタル工作機器に触れ、活用し、ものづくりを行なうことのできる工作室の運営を通じて、人々のデジタルファブリケーションリテラシーの向上を目指していきます。

3年目のファブラボ仙台にもどうぞご期待ください!

 

2015年4月

ファブラボ仙台スタッフ 小野寺志乃 益田佳奈 大網拓真

 

Category