FLAT BLOG

2014.8.18

夏休みの自由工作にもぴったりです!

こんにちは、スタッフますだです。
まだまだ暑い日が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。
FLATはお盆期間中も通常通りオープンしておりましたが、普段より利用者の方々やご見学の方々が多かった気がします。
natural scienceさんのWSに参加した小学生のみなさんが初めて見る機械に目を輝かせたり、メンバーさん同士で作ったものを披露し合う場面もあり、とてもいい雰囲気で作品づくりがおこなわれていました。


そして昨日の3Dプリンタ初回講習には、小学3年生の男の子とお母さんが参加されました!
以前取り上げていただいた仙台のタウン誌「仙台walker」でFLATの記事をご覧になられて、デジタルファブリケーション機器に興味を持たれたそうです。
3Dプリンタの初回講習ではスタッフが一通りの機材操作方法をレクチャーした後、実際に自分で機材を操作してサンプルをひとつ出力します。
初めのうちは「小学3年生にはむずかしい説明だったかな?」と思ったものの、さくさくパソコンを操作し、自分なりに大きさのアレンジを加えてサンプルを出力する姿にびっくりしてしまいました。
子どもは飲み込みが早いと言いますが、本当みたいですね。すごい!
初回講習終了後、自由に使えるパソコンで123D Designを開き早速モデリングを始めていました。

そして実際にモデリングして出力した飛行機がこちら。(ラフトとサポート付き)
jetki01

123D Designに入っている既存のデータを組み合わせたとは言え、始めて3Dソフトを使用してモデリングをしたとは思えない出来映えです!お見事!
お家に帰ったら早速123D DesignとCreate(iPad版)をダウンロードしてじっくりモデリングをするそうです。
夏休みの自由工作で3Dプリンタやレーザーカッターを使ってみるのもおもしろそうですね。

出力中はFLAT常連メンバーさんが3Dプリンタを使ってパーツを作ったロボットの動画を観て盛り上がっていました(^^)
jetki02

ちなみに、デジタルファブリケーション機器に興味がある小学生のみなさんには、今月末に開催されるワークショップがおすすめです。
まずは3Dプリンタやレーザーカッターがどんなものか見てみたい、FLATがどんな場所か知りたい、という方もぜひ参加してくださいね!

0811_2


人さし指大の『キーホルダー型ライト』を、3Dプリンタとレーザーカッターを使用してつくります。
持ち運びにも保管にも邪魔にならないサイズのライトを、はんだを使わない簡単工作です。
“緊急時に使える簡易照明”として、“お子様の探検のひみつどうぐ”として大変便利です!
3Dプリンタやレーザーカッターといったデジタル工作機器を使用し、一歩進んだハイブリッドな工作を体験してみませんか?

参加費:500円(材料代)
開催日:8月30日(土)
時 間:13:00 ~ 15:00程度
場 所:FabLab SENDAI(仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4F)

定 員:小学生以上6名(保護者同伴可)

【申し込み方法】
flat@annolab.comへ以下の内容を記載してメールを送信してください。
またはお電話での申し込みも可能です。
■氏名
■メールアドレス
■年齢