FLAT BLOG

2014.1.25

実はこんなものもレーザーカットができるんです

レーザーカッターをご利用になるほとんどの方が、MDFなどの木材やアクリル板を使用されています。現在FLATで販売している材料もこの2種類ですが、他にも様々な材料を加工することができます。

 

P1020879
P1020873

例えばポリエステル100%のフェルトです。ウールとポリエステル混合のものですとカットラインが茶色く焦げてしまいますが、ポリエステルのみを使用したフェルトだとカットラインは溶けて硬くなるだけなので、とても綺麗に仕上がります。大きな雪の結晶は縦8cm、小さな結晶は縦2cmほどのサイズですが、きちんとカットすることができました。

(パラメーターは「POWER:7.5%/SPEED:10%/PPI:1000」に設定しました。)

 

 

他にはこんなものもカットできるんです!

 

P1020918

これは何か分かりますか?

正解は“リボン”です!

 

P1020902

今回は18mm幅のリボンを使用しました。(パラメーターは「POWER:8%/SPEED:10%/PPI:1000」です。)通常リボンをカットしたときは、ライター等の火であぶって端処理をします。そうすると繊維が溶けて糸がほつれなくなります。なので熱で素材をカットするレーザーカッターでの加工がぴったりなんですね!

リボンの場合、幅が狭いので位置合わせをかなり慎重に行なわなければなりませんが、焦げも無くとても綺麗にカットできるので、色々な柄を切り抜いたオリジナルリボンを作ることができます。バレンタインデーや贈り物ののラッピングにもおすすめです。ぜひお試しください!