FLAT BLOG

2014.4.20

【メンバーさんの作品】デジタルミシンでキャラクターワッペン

こんにちは、スタッフますだです。

デジタルミシンの初回講習を受講されたメンバーさんが、講習終了後引き続きフェルトを使った刺繍ワッペンの制作に励んでいらっしゃいました!
最近は、講習後そのまま機材予約をして制作される方も増えてきています。
操作の感覚を忘れないうちに実際に自分で機材を動かしてみると、作業がスムースに進むそうです。


ワッペン作りにはポリエステル100%のフェルトと、レーヨン糸がおすすめです。
ポリエステル100%のフェルトは熱で溶けて固まるという性質があるので、まずはフェルトに刺繍をして、その周りを熱に強いレーヨン糸で刺繍して、こて先の細いはんだごてでのカットすると綺麗に仕上がります。

今回作成されたワッペンはねこび〜んというキャラクターだそうです。
ja.netbeans のマスコット、ねこび〜ん https://ja.netbeans.org/nekobean/

ねこび〜ん01

ねこび〜ん02

側面もはんだごてで綺麗に焼き切れていますね。
現在FLATでは、無料でお使いいただけるレーヨン100%の刺繍糸(黒・白・生成)をご用意しています。ワッペンを作ってみたい!という方はぜひフェルトをお持ちになってチャレンジしてみてくださいね!


次回ワークショップのお知らせ

神奈川県鎌倉を拠点として活動をしていらっしゃるKULUSKAのお二人をお招きし、『オープンデザインでつくる“革のカードケース”ワークショップ』を開催します!KULUSKAによってデザインされたデータを元に、オリジナルのカードケースをつくってみませんか?

開催日時:4月29日(火・祝) ①12:30〜/②15:30〜 (所要時間2時間程度)
開催場所:FabLab SENDAI – FLAT
講師:KULUSKA(藤本直紀さん、藤本彩さん)
参加費:6,000円
定員:各回6名
申し込み方法:※材料発注の関係のため、申し込みは本日4月20日(日)締め切りとなります。

件名に『4月29日(火・祝)ワークショップ参加希望』とご記入いただき、 本文に『参加希望回(① or ②)』・『参加者氏名』・『連絡先電話番号』・『メールアドレス』・『イラストレーターというソフトを使えるかどうか』を明記の上、flat@annolab.comへメールにてお申し込みください。

詳しくはこちらをご覧ください。
4月29日(火・祝)開催『オープンデザインでつくる“革のカードケース”ワークショップ』