FLAT BLOG

2014.6.28

【ユーザーさんの作品】最近の作品をまとめてご紹介します!

こんにちは、スタッフますだです。

今日は最近ユーザーさんがつくられた作品をまとめてご紹介させていただきます〜!

【レーザーカッター編】
・精肉店の看板:シナベニヤに白いペンキを塗って彫刻加工されてました。雰囲気がぐっと変わりますね。

P1050908

・糸巻きシート:ミニチュア作家さんが、0.8mmの板で小さな小さな糸巻きをつくっていらっしゃいました。実はこちら、文字が彫刻してあります!細かい…!レザーは今後の作品制作の実験だそうです。

P1060352

・着物用帯留め:こちらもミニチュア作家さんの作品です。蝶のかたちに切断加工した透明アクリル板をオーブントースターで加熱して変形させたいとのことだったのですが、少々サイズが大きかったようでうまく曲げれず、近々サイズを調整して再チャレンジされるそうです。

P1060450

・onagawa fish キーホルダー:onagawa factoryで販売・イベント等で配布するための木製キーホルダーにロゴの彫刻加工をされていました。レーザーカッターは基本的に平らな面に加工を施しますが、位置や文字の大きさを調整すれば曲面にも彫刻加工は可能です。

P1060356

・クアッドコプターのフレーム:市販品には無いパーツ類もレーザーカッターなら簡単につくれます!こちらのパーツはMDF板を使用されてますが、アクリル板で制作をされる方も多いです。

P1060446

・こけしアクセサリー:先日開催した「“乾漆シート”でつくるこけしブローチワークショップ」でご協力いただいたクリエイターさんが、こけしをモチーフにしたヘアゴム・チャームの制作をされていました。このあとニス加工をされて仕上げをされるそうです。
P1060431

【3Dプリンタ編】
・建築模型:左から順に、123Dでモデリングした階段、洗濯機、洗面台だそうです。白いフィラメントで出力したので、このまま建築用の模型として配置できそうですね。階段が自立してるところがいいですね!

P1060423

・カメラ台:壊れてしまったり無くしてしまった部品、あるいはもっと使い易くするための部品を出力するのもおすすめですよ!

P1060363

・ロボット部品:先月末に開催された「ロボコン技術情報交換・交流会」にも参加されたユーザーさんが新たにロボットのパーツを出力してらっしゃいました。こちらは上下のふたつセットで使用されるそうです。
P1050928
P1060359

・地形モデルの製菓型:地形モデルでお菓子をつくられるそうです!何をつくるのか聞きそびれてしまったのですが、完成したらぜひ教えてくださいね。気になります!
P1050912

【デジタルミシン編】
・ワッペン:先日からデジタルミシンで刺繍にチャレンジされているユーザーさんは、週1回のペースでスキルアップに励んでらっしゃいます!以前ご紹介させていただいたときに比べて、ずいぶん綺麗な仕上がりになってますね。(参考:「【ユーザーさんの作品】デジタルミシンでペットのイラストを刺繍」
1枚目は散歩中に見かけたオシドリをスケッチしたワッペンで、2枚目はお孫さんのお顔をスケッチしたワッペン、3枚目は以前刺繍したワッペンを縫い付けた手作りバッグだそうです。すてきですね〜!

P1050884


P1050855


P10508522

上記の作品の加工設定や制作メモなどは、FLATにある「制作記録ノート」に保管してあります。
詳しくご覧になりたい方はぜひぜひFLATまで脚を運んでくださいね!(^^)お待ちしております