FLAT BLOG

2014.11.8

【ユーザーさんの作品】デジタルミシンの作品をまとめてご紹介します!

こんにちは、スタッフますだです。

今日は最近ユーザーさんがつくられたデジタルミシンの作品をまとめてご紹介させていただきます〜!


以前から毎週デジタルミシンを利用されているユーザーさんが、新しいモチーフのワッペンにチャレンジされていました!(参考:「【ユーザーさんの作品】デジタルミシンでペットのイラストを刺繍」「【ユーザーさんの作品】最近の作品をまとめてご紹介します!」
Windowsのペイントでイラストを描いて、いつもオリジナルのワッペンを作ってらっしゃいます。
今回は、前の週に刺繍してつくったワッペンを縫い付けた手作りバッグを見せていただきました!
裏面にも今回刺繍したワッペンを縫い付けて完成だそうです。

wappen01

wappen02

また、先日デジタルミシンの初回講習を受講されたメンバーさんが、お子さんのお名前ワッペンを制作されていらっしゃいました。
1枚目のワッペンは「マーブル糸」という1本の糸に複数の色が混ざっている糸を使用しています。
通常、糸(色)の種類が多くなればなるほど糸が絡まり安くなり失敗の原因になるのですが、マーブル糸なら簡単にカラフルな刺繍を施すことができますね!
また、2枚目のワッペンは金色の刺繍糸を使用しています。特に文字などを刺繍するときに金糸を使うと、ぐっと印象が変わりますね。
ちなみに、ソフトウェアで糸の密度を調整すれば、地の布の色が見えない輪郭がくっきりしたワッペンができあがります!
デフォルトの設定からステップアップしてみたい方は、糸の密度や刺繍の向きを自分で調節してみると面白いかもしれません。

wappen01
wappen02

そして最後に、手芸の得意なスタッフ小野寺がFLATの入口用にのれんをつくりました!
地道に位置合わせをしつつ、FLATの機材たちをひとつひとつデジタルミシンで刺繍したようです。
「FabLab SENDAI FLAT」の文字は、メンバーさんにいただいたアイロンプリントシールをカッティングマシンで切り抜いて接着しました。
いつも入口に掛けてあるので、よろしければ近くでじっくりご覧になってくださいね(^^)

noren01
noren02

このほか、FLATのメンバーさんは今月23日(日)・24日(月)に開催される「Maker Faire Tokyo」の作品を製作中です!
FabLab仙台はもちろん出店予定ですが、メンバーさん個人で出展される方もいらっしゃるそうなので、時期が近づきましたらまた詳しくご紹介させていただきます!(^o^)/